不動産ビジネスにおいて、不動産再生事業(リプランニング)・不動産再生ビジネスは特に注目されることとなっています。

不動産再生事業(リプランニング)、不動産再生ビジネスとは?

不動産市場の成熟した日本において、既存の不動産ビジネスは賃貸やテナントの供給過多での需要と供給のバランスの崩れにより
もはや過去のビジネスになっています。賃貸マンションやアパート経営も同様です。老朽化したテナントビルの空室で困っている
企業や経営者がたくさんいまます。

不動産再生事業、不動産再生ビジネスは、そういった不動産市場で稼働率の低い収益不動産やリニューアルを要する建物を取得し、
社会のニーズを把握し付加価値を創出し社会から求められる高収益の不動産に再生しビルを生き返らせ、不動産を社会へお返し
することで、地域社会、企業や経営者の笑顔を生み出すことです。

札幌で不動産再生事業、不動産再生ビジネスをおこなっている会社は?